ウォーターサーバー「富士山の天然水」|マーキュロップ公式ブログ

ウォーターサーバー・宅配でお届けする「富士山の天然水」マーキュロップの公式ブログ

富士河口湖町はハーブの街♪ハーブフェス開催中!

こんにちは。マーキュロップの岡本です。

しっとり…曇り空の梅雨ですね^^;

「富士山の天然水」工場のある山梨県富士河口湖町は、
別荘地としても人気(歴代の首相も河口湖に別荘があるそうです!)、
やはり東京より涼しく、過ごしやすい気候が魅力です。

ラベンダー2016年河口湖と富士山「富士山の天然水」ウォーターサーバーのマーキュロップ

そんな、富士河口湖町は「ハーブの町」としても有名で
毎年開催される河口湖ハーブフェスティバルも見どころです。

※上の写真は、昨年7月15日頃の大石公園の様子です。

町全体で10万本もあると言われるラベンダーを中心に、
カモミールや、あじさいなども同時に見られる季節がやってきました^^

今年の日程は2017年6月16日〜7月9日
※大石会場は7月17日まで

ラベンダーは今まだ早咲きの品種が見ごろ、遅咲きはこれから
アジサイは見ごろを迎え始めたということですので
この後の1週間くらいがよさそうですね!

河口湖は首都圏からの、日帰り旅行にもオススメ
◇新宿西口→河口湖駅 バス1時間45分 1,700円
◇新宿駅→河口湖駅 電車2時間 4,000円


▼湖の先に富士山も見える大石公園には、ずらっとカメラマンが並びます
河口湖大石公園ウォーターサーバー「富士山の天然水」2

::::::::::

ウォーターサーバー「富士山の天然水」のお問合せ・お申込みは、
株式会社マーキュロップ お客様窓口
0120-140-096 受付時間9:30〜18:00(日曜除く)
モンドセレクション金賞受賞!マーキュロップ「富士山の天然水」HPはこちら»
ウォーターサーバーの新規お申込をご検討中の方はこちら»
「富士山の天然水」工場 |

富士山に『農鳥』が出現!

2017年、今年も富士山に『農鳥(のうとり)』が出現!

写真のどこか、わかります?
左を向いた鳥の形です。

オレンジの丸で囲みました。

富士山に農鳥2017 ウォーターサーバーのマーキュロップ「富士山の天然水」

◆農鳥とは

“農作業”の始まる季節(春4月〜5月)に
富士山の山肌に出現する“鳥の形の雪型”のことです。

富士山の山梨側、河口湖の辺りから見る
7〜8合目にかけてに現れます。

昔は「農鳥」の現れる時期によって
その年の天候や吉凶を占ったそうです。
1月中に現れると凶作になると言われていたとか。

現在では、富士山麓地方の春を告げる風物詩となっています。

昨年は、5月12日に出現したそうですが、
今年は1日早い5月11日に出現したと
地元テレビや新聞では報道があったそうです^^

今年も富士山麓地域に、よい実りがあるといいですね!
過去に鳳凰(ほうおう)の雪形が現れたこともありました。


::::::::::

ウォーターサーバー「富士山の天然水」のお問合せ・お申込みは、
株式会社マーキュロップ お客様窓口
0120-140-096 受付時間9:30〜18:00(日曜除く)
モンドセレクション金賞受賞!マーキュロップ「富士山の天然水」HPはこちら»
ウォーターサーバーの新規お申込をご検討中の方はこちら»


「富士山の天然水」工場 |

今年も工場見学ツアーはじめました!

こんにちは。
株式会社マーキュロップの岡本です。

皆さん、ゴールデンウィークは楽しく過ごされましたでしょうか?

マーキュロップでは、連休にさしかかる4月29日(土)、
河口湖観光付き工場見学ツアーを実施しました!

東京営業所主催の新宿発着のバスと
横浜営業所主催の横浜発着のバス、
2台で80名程のお客様が、それぞれ時間差で河口湖工場へ集合!
天候にも恵まれ富士山の眺めもばっちりでした☆

2017年4月29日工場見学ツアー 富士山の天然水ウォーターサーバーのマーキュロップ

写真は東京のお客様、工場での集合写真です♪
Mercuropの看板に、よじ登る子どもは…私が見る限り初めてかも?笑
皆さん、楽しくご参加いただけた様子ですね。


さて、いつもサッと席が埋まってしまう新宿発着の工場見学ツアーですが
ゴールデンウィーク明けの日程がタイミングとして微妙だったのか…
【5月13日(土)】の日程の座席に、空席がまだ、あります!

以前から、いつか行きたいと思っていたけれど…というお客様、
ご参加いただけるチャンスです☆

GWに家族旅行へ行きそびれたことを気にしている忙しいお父さんも!
“マーキュロップにお任せプラン”で、工場見学から樹海探検、
ロープウェイなど家族旅行を楽しめます。ぜひご利用ください。

【電話受付はコチラ】
0120-140-096 受付時間9:30〜18:00(日曜除く)

お電話は、全エリア対応の“総合窓口”へ繋がりますので、
「新宿発着の5月13日の工場見学ツアー」へのお申込みであること、
ご登録のお名前と、ご住所、当日の参加人数をお伝えください!

マーキュロップの工場見学ツアー、
天然水をご愛飲いただいている皆様に
ぜひ一度ご参加いただきたいオススメの内容です^^


::::::::::

ウォーターサーバー「富士山の天然水」のお問合せ・お申込みは、
株式会社マーキュロップ お客様窓口
0120-140-096 受付時間9:30〜18:00(日曜除く)
モンドセレクション金賞受賞!マーキュロップ「富士山の天然水」HPはこちら»
ウォーターサーバーの新規お申込をご検討中の方はこちら»
「富士山の天然水」工場 |

炭酸水製造マシンが活躍の季節!

明日からゴールデンウィークの方が多いでしょうか^^

毎年この時期急に暑くなりますよね♪

さて、今日は“炭酸水を作るソーダマシン”のご紹介です!
何年か前に一気に流行って以来、もうお持ちの方も多いでしょうか。

マーキュロップの水を楽しむ通販サイト suittoスイットでも、
実は、他よりオトクにご購入いただけます!

***

もう4年前のことでしょうか。ちょうど私が仕入れを担当した商品で、
自分でも欲しくて購入したものが家にあります。笑

毎年秋冬は炭酸水の出番がなく、箱に入って眠っているのですが、
暑くなったので、ゴールデンウィークを目前に再び登場しました!

炭酸水の作り方は、楽しく、とっても簡単♪

【1】まず「富士山の天然水」の冷水を、ボトルの目盛のところまで950cc入れます。

炭酸水マシン1ウォーターサーバー「富士山の天然水」
温度が低い方が炭酸が水に溶け込みやすく、
ウォーターサーバーの冷水の温度がちょうどよいそうです。


【2】炭酸ガスカートリッジをつけて、ふたをつけるように、ひねるだけ。
シュパーーー!っと勢いのある音がして、
炭酸ガスがブクブクブクブク・・・と、水の中に入るのも楽しくて、子どもも喜びそうです。

炭酸水マシン2ウォーターサーバー「富士山の天然水」
【3】そして・・・すぐに開けたいところを我慢して「1分待ちます」。
待たないと十分に炭酸が溶け込まず『炭酸薄め』の炭酸水になってしまいます。

完成です!
コップに入れると、炭酸がシュワシュワしている様子がわかります。

炭酸水マシン3ウォーターサーバー「富士山の天然水」

マーキュロップの「富士山の天然水」で作ると、
炭酸水にも、やはり天然水の味の特徴がそのまま出るので
すっきりまろやかな美味しい炭酸水が作れます。

ツイスパソーダをご利用いただいたお客様からは、
「糖分が入っていない水なのに、ジュース代わりになる!
美容のために毎日飲む習慣がついている」
「毎日飲んでいると、疲れにくくなった気がする!」
「ストレス解消にスッキリ!?」

などとご感想をいただいています。ありがとうございます♪
炭酸水マシン「ツイスパソーダ」ご購入はこちら»
ウォーターサーバーをご契約いただいているお客様は、
「富士山の天然水」のご購入で貯まったポイントでの交換もできます。

::::::::::

ウォーターサーバー「富士山の天然水」のお問合せ・お申込みは、
株式会社マーキュロップ お客様窓口
0120-140-096 受付時間9:30〜18:00(日曜除く)
モンドセレクション金賞受賞!マーキュロップ「富士山の天然水」HPはこちら»
ウォーターサーバーの新規お申込をご検討中の方はこちら»
天然水ライフ |

河口湖畔で桜が満開!

「富士山の天然水」工場から、写真が届きました!
河口湖畔で今、桜が満開を迎えています。

河口湖畔桜満開2017


このあとは、首都圏最大級と有名な富士芝桜まつりが行われます。

今年の日程は、4月15日(土)〜5月28日(日)
まだあまり咲いていないのでゴールデンウィーク頃がオススメです。
芝桜まつり、とても人気で道路も渋滞するなど、
土日祝日はとても混雑しますのでお気をつけください^^

ワクワクする季節ですね!

::::::::::

ウォーターサーバー「富士山の天然水」のお問合せ・お申込みは、
株式会社マーキュロップ お客様窓口
0120-140-096 受付時間9:30〜18:00(日曜除く)
モンドセレクション金賞受賞!マーキュロップ「富士山の天然水」HPはこちら»
ウォーターサーバーの新規お申込をご検討中の方はこちら»
「富士山の天然水」工場 |
<< 前ページ | 1/86ページ | 次ページ>>
SEARCH

▲PAGE TOP