ウォーターサーバー「富士山の天然水」|マーキュロップ公式ブログ

ウォーターサーバー・宅配でお届けする「富士山の天然水」マーキュロップの公式ブログ

2月23日は「富士山の日」

皆さん、こんにちは。
「富士山の天然水」をお届けする株式会社マーキュロップの岡本です。

今日、2月23日は「富士山の日」です!

2月23日は富士山の日

富士山の豊かな自然と美しい景観を守り、
富士山に関する歴史や文化を後世に引き継ぐことなどを目的に
2(ふ)2(じ)3(さん)の語呂合わせから制定された記念日です。

今年は「富士山を世界遺産に!」という動きで、
静岡県や山梨県を中心に、富士山関連のイベントが特に盛り上がっていますね^^

今日の関東はあいにくの空模様ですが、3日前に富士山へ
行ってきたスタッフから、晴れた山頂の写真をもらいました。
雪が白く、くっきり積もっていますね。

富士山山頂
            ↑↑↑
皆さんは富士山の山頂写真を見て、静岡県側か山梨県側か、わかりますか??

(ちなみに、実は…2月23日は私の母の誕生日でもあります^^ )

::::::::::

「富士山の天然水」・ウォーターサーバーに関するお問い合わせ・お申込みは、
株式会社マーキュロップお客様窓口
0120-140-096 受付時間9:30〜18:00(日曜除く)
マーキュロップ「富士山の天然水」ホームページはこちら≫
天然水ライフ |

「ありがとう」を届けるバレンタイン♪

皆さんこんにちは。
「富士山の天然水」をお届けする株式会社マーキュロップの岡本です。

今日は2月14日、バレンタインですね♪

デパートの地下洋菓子売り場や催事場がとっても賑わっていますが、
皆さん、日ごろの「ありがとう」を渡す(または受け取る)準備は万端でしょうか?

マーキュロップでは先週辺りから、「富士山の天然水」をお届けした際に
お客様から小さなチョコやクッキーをいただいてくるスタッフがいるようです^^
ご愛飲いただいているお客様 こちらこそ、いつもありがとうございます。

また、ウォーターサーバーをご検討中で、このマーキュロップ公式ブログを
たまたまご覧いただいている皆様も、ありがとうございます^^

マーキュロップから、どこかでつながりあるすべての皆様へ
今日はチョコの代わりに「ありがとう」の気持ちをお伝えします☆

ガーナの森をつくるチョコ1
こちらの写真は『ガーナの森をつくるチョコレート』
マーキュロップ社内で、それぞれ一緒に住む家族の人数分を、
先ほどお昼休みに配りました(うちは女性もみんなで食べます)♪

『ガーナの森をつくるチョコ』は、その名のとおり、
ガーナで初めて有機認証を取得した生産者協同組合と、
チョコレートを通じた社会貢献を目指すチョコレボという団体が、
“森をつくるプロジェクト”のためにつくったフェアトレードチョコレートです。

売上の一部はガーナのカカオの苗木や、森を守り育てる活動、
ガーナの子どもたちの教育サポートに役立てられるほか、
東日本大震災の被災地(岩手県大船渡市と陸前高田からスタート)で
桜の木を植える活動に使われるそうです^^

ささやかながら、マーキュロップ日本橋オフィスの女性陣より愛をこめて…
にっこり笑顔のピンクと緑のチョコ50個ほど、協力させていただきました。

いつも、ありがとうございます^^


::::::::::

「富士山の天然水」・ウォーターサーバーに関するお問い合わせ・お申込みは、
株式会社マーキュロップお客様窓口
0120-140-096 受付時間9:30〜18:00(日曜除く)
マーキュロップ「富士山の天然水」ホームページはこちら≫

スタッフ日記 |

富士山を世界遺産に!

皆さんこんにちは。
「富士山の天然水」をお届けする株式会社マーキュロップの岡本です。

すでに皆さんもご存じでしょうか^^
来年、2013年に“富士山”が世界文化遺産に登録されることを目指して
ユネスコ(国連教育科学文化機関)に、正式に推薦書が提出されましたね!

富士山は、日本人の自然に対する信仰の在り方を育んだ山であり、
なおかつ、海外にも影響を与えた19世紀後半の葛飾北斎や歌川広重を
はじめとする「浮世絵」などの日本独特の芸術文化を育んだ山でもある
という、2つの面から推薦されているそうです。

2012年1月11日富士山@マーキュロップ
いろいろ調べていると、改めて、なるほど〜と思いました!

詳細を確認されたい方は、文化庁の報道発表資料をご覧ください。
文化庁 報道発表資料2012.1.25【PDFが開きます】≫

今後の、富士山の世界遺産登録に向けたスケジュールは、
まず今年夏から秋に予定されている現地調査を経て、
来年6〜7月頃にユネスコ世界遺産委員会で登録の可否が決まるようです。

一年後の2013年夏、注目です^^

上の写真は今年1月11日の朝、富士山へ向かう途中に車内から撮ったものです。
窓ガラスの反射で、空に反対側の景色が写り込んでしまっていますが…
今後は必ず、窓を開けて撮りたいと思います。

::::::::::

「富士山の天然水」・ウォーターサーバーに関するお問い合わせ・お申込みは、
株式会社マーキュロップお客様窓口
0120-140-096 受付時間9:30〜18:00(日曜除く)
マーキュロップ「富士山の天然水」ホームページはこちら≫
スタッフ日記 |

富士山の天然水で『青汁』

皆さんこんにちは。
「富士山の天然水」をお届けする株式会社マーキュロップの岡本です。

少々更新をお待たせしてしまいましたが、私もマーキュロップも元気です。
暦は立春を迎え、もう春…ですね?
マーキュロップでは4月に向けてキャンペーンを準備中です♪


ご愛飲いただいているお客様から、
「富士山の天然水」で毎日、青汁を作って飲んでいます!
冬は、天然水がホットですぐに使えて便利ですよね〜


という声をよ〜く聞きますが、私も天然水サーバーのよさを
改めて実感するため(?)それとも野菜不足を感じるため(?!)
はじめての青汁、買ってみました^^

いくつか比べて飲みやすかった国産有機大麦若葉。
(私は青汁に関しては初心者です。皆さんお好みでどうぞ♪)

ミネラルウォーターで青汁1

耐熱グラスに入れて

ミネラルウォーターで青汁2

ウォーターサーバーの温水を注ぎます。
もちろん冷水でもOK。

ウォーターサーバーで青汁3

軽く混ぜてできあがり☆

ウォーターサーバーで青汁4

私も、もう5年近く自宅にウォーターサーバーのある生活をしていますが、
このコップ1杯のためにペットボトルからミネラルウォーターをやかんに
200cc注いで沸くのを待つ…という想像は、もはや懐かしいですね^^

念のためお伝えしておきますと、
「富士山の天然水」は、赤ちゃんにもOKな天然水、つまり
品名「ナチュラルミネラルウォーター」と記載できる貴重な水です。
そして硬度は29.8、軟水(硬度0〜100)の中でもやわらかい軟水ですから、
青汁のように水に溶かして飲む健康飲料などにもおいしくお使いいただけます。

多くのお客様がおっしゃるとおり、
「富士山の天然水」と青汁って味もよく合いますね^^


::::::::::

「富士山の天然水」・ウォーターサーバーに関するお問い合わせ・お申込みは、
株式会社マーキュロップお客様窓口
0120-140-096 受付時間9:30〜18:00(日曜除く)
マーキュロップ「富士山の天然水」ホームページはこちら≫
天然水ライフ |
SEARCH

▲PAGE TOP