ウォーターサーバー「富士山の天然水」|マーキュロップ公式ブログ

ウォーターサーバー・宅配でお届けする「富士山の天然水」マーキュロップの公式ブログ

山梨の芝桜と地元で人気の「富士桜」

皆さんこんにちは。ウォーターサーバーで「富士山の天然水」を
お届けする株式会社マーキュロップの岡本です。

東京は桜が満開ですね。
今日の雨も乗り越えて、週末もお花見が楽しめるでしょうか?!

マーキュロップ「富士山の天然水」を採水する富士河口湖工場は、
山梨県 富士河口湖町(ふじかわぐちこ まち)にあります。
国立公園内の、富士山で標高日本一の自慢の採水環境です。

東京より少し遅い時期に、工場の近く、河口湖の湖畔に咲く「富士桜」や、
本栖湖リゾートの「芝桜」が、今から楽しみです^^

写真は昨年5月13日の本栖湖リゾート(富士河口湖町内)の芝桜です。

2012年本栖湖リゾート芝桜

マーキュロップの工場敷地の「富士桜(フジザクラ)」は、まだつぼみです。
河口湖の湖畔と比べても、かなり標高の高い位置なので咲くのは5月でしょうか?
夏でもちょっとひんやりしているくらいの、空気も澄んだ環境です^^

この写真 ↓ は、先週末に工場で撮りました。富士桜のつぼみ。

マーキュロップ富士河口湖工場 富士桜つぼみ


【マーキュロップ富士河口湖工場 見学受付中!】

◆Aコース:工場見学+バスに乗って河口湖観光付き

4月6日 (土)10:30集合 ※空席わずか
4月20日(土)10:30集合
5月18日(土)10:30集合

◆Bコース:工場見学(約1時間半)

3月30日(土)10:30〜/15:00〜
4月13日(土)10:30〜/15:00〜
4月16日(火)10:30〜/15:00〜 ※満席になりました。
4月26日(金)10:30〜/15:00〜
4月27日(土)10:30〜/15:00〜
5月11日(土)15:00〜 
5月14日(火)10:30〜/15:00〜
5月22日(水)10:30〜/15:00〜

※工場見学ご希望のお客様は、約1週間前までに担当営業所へお申し込みくださいませ。
お客様専用サイトサンキュロップからもお申込みいただけます。


◆桜まつりは、工場見学Bコースと合わせて行くのにオススメ♪

本栖湖「富士芝桜まつり」は、2013年4月13日〜6月2日
河口湖「富士・河口湖さくら祭り」は、2013年4月19日〜29日


::::::::::

「富士山の天然水」・ウォーターサーバーに関するお問い合わせ・お申込みは、
株式会社マーキュロップお客様窓口
0120-140-096 受付時間9:30〜18:00(日曜除く)
マーキュロップ「富士山の天然水」ホームページはこちら≫
「富士山の天然水」工場 |

未熟児の赤ちゃんにも大丈夫?

皆さんこんにちは。ウォーターサーバーで「富士山の天然水」を
お届けする株式会社マーキュロップの岡本です。

長くご愛飲いただいているお客様から、お問合せをいただきました。
『未熟児の赤ちゃんが生まれたのですが、富士山の天然水は大丈夫?』

***

「ミネラルウォーター」は、赤ちゃんにはミネラルが多すぎてよくないと聞いて、マーキュロップ「富士山の天然水」は、赤ちゃんにも大丈夫か、念のため確認したいということでした。

大丈夫です。「富士山の天然水」は軟水ですので安心してご利用ください。

「ミネラルウォーター」と、ひとくちに言いますが、大きく分けて、
硬い硬水(こうすい)と、やわらかい軟水(なんすい)の2種類があります。

硬さはミネラル成分の量で決まり、ミネラルが多いものが硬水少ないものが軟水です。
例えば、海外産のエビアンは硬度300くらい、コントレックスは硬度1,000を超える硬水です。
マーキュロップ「富士山の天然水」は、硬度24、軟水の中でもやわらかい軟水です。
(ミネラルのバランスがよいのですが、含まれている量自体は多くないのです。)

日本小児科学会・日本未熟児新生児学会・その他粉ミルクのメーカーさん等の見解で、ミネラルの多い硬水のお水は「日本人の赤ちゃんにとってその成分が多すぎることがある」と言われています。

この「日本人の赤ちゃんには硬水を避けた方がよい」という話が、「ミネラルウォーターはミネラルが多すぎるのでよくない」と、硬水も軟水もまとめて言われてしまっていることがあります。

実際には、硬度が低く、やわらかい軟水で、ボトリング前に加熱殺菌されている
マーキュロップ「富士山の天然水」は赤ちゃんにも大丈夫です。

未熟児の赤ちゃんということで、何か特別な状況がある場合には、やはりお医者様にご相談いただく方がよりご安心かと思いますが、通常赤ちゃんにご利用いただく水としてマーキュロップ「富士山の天然水」は適しており、これまでも何万人ものお客様にご愛飲いただいていますが、問題が起きたことは一件もありませんのでご安心いただければと思います。

気になることがありましたら、お気軽にお問合せくださいませ^^


::::::::::

「富士山の天然水」・ウォーターサーバーに関するお問い合わせ・お申込みは、
株式会社マーキュロップお客様窓口
0120-140-096 受付時間9:30〜18:00(日曜除く)
マーキュロップ「富士山の天然水」ホームページはこちら≫

お客様Q&A |

“折り紙付き”の天然水

皆さんこんにちは。ウォーターサーバーで「富士山の天然水」を
お届けする株式会社マーキュロップの岡本です。

マーキュロップ「富士山の天然水」は、折り紙付きの天然水です。
配送時の様々なご案内の中に、時々スタッフ手作りの
「折り紙」が入っていることに、お気づきでしょうか?

お客様にもっと楽しんでいただきたい♪
という想いから、先生をお招きし、“折り紙教室”も実施しました。

マーキュロップ富士河口湖工場 折り紙つきの天然水

山梨の富士河口湖工場で、見学にいらっしゃるお客様へ折り紙を折っている事務スタッフも「わぁ、これすごい!」とお客様にお持ち帰りいただくと、嬉しくなると話していました。

***

「折り紙付き」の語源が気になり調べてみると、なんと平安時代にまでさかのぼり、
書画や刀剣、公式文書、贈答品などの「鑑定書」のことを言っていたようです。
当時は鑑定書に「上等な紙を2つに折ったもの」を、使っていたようです。

これが転じて、今では「折り紙付き」とは腕や品質などに間違いないこと
指す言葉として使われている、ということですね。

スタッフが心をこめて折っています^^


::::::::::

「富士山の天然水」・ウォーターサーバーに関するお問い合わせ・お申込みは、
株式会社マーキュロップお客様窓口
0120-140-096 受付時間9:30〜18:00(日曜除く)
マーキュロップ「富士山の天然水」ホームページはこちら≫

スタッフ日記 |

【工場見学】富士山No.1の採水環境を見に来ませんか?

皆さんこんにちは。ウォーターサーバーで「富士山の天然水」を
お届けする株式会社マーキュロップの岡本です。

梅も咲き、暖かくなってきましたね。来週3月15日(金)より、いよいよ今年の春も
マーキュロップ富士河口湖工場にて工場見学をスタートします!

ぜひご夫婦やご家族で、富士山麓の富士河口湖町へ旅行にお越しください☆


◆河口湖ってどんな観光地?
とっても自然が豊かで四季折々の魅力があります。その一部をご紹介しましょう。

まずは、やっぱり河口湖。写真は、湖畔から3分で登れるカチカチ山ロープウェイからの眺めです。写っているロープが、ちょうどロープウェイのロープです。
天気のよい日は、遠く南アルプスまで見渡せます(この写真の左側奥にも^^)。

河口湖 カチカチ山ロープウェイより

富士急行線「河口湖駅」前の様子はこちら。都内から河口湖へ行く場合には、大月(山梨県)で富士急行線に乗り換えます。富士急行線には面白い車両があり、子どもに人気のトーマス電車やフジサン特急、レトロで凝ったデザインに大人も楽しくなる富士登山電車などがあります。写真左に止まっている黄色いバスは、河口湖の主要観光地をめぐる観光バス。

河口湖駅前 観光バス ウォーターサーバー「富士山の天然水」

次に、富士の樹海。「樹海」と聞くと、なんとなく暗いイメージがありますが、富士河口湖町には20分〜2時間ほどで歩ける散策コースがいくつかあります。天気のよい日に明るい散策コースを歩くと、森林浴が楽しめます。子どもにも「探検だ〜!」と喜ばれますよ。
森が森となるための一番最初の重要な植物は「コケ」ですが、表面張力で丸みを帯びた水の玉がコケに蓄えられている様子が、キレイで私は好きです(笑)。

河口湖 <br />
富士の樹海 ウォーターサーバー「富士山の天然水」


中央道下りで河口湖ICへ向かう途中に、富士急ハイランドが見えます。写真に写っているのが、噂のFUJIYAMAの一部。宿泊先は、富士急ハイランドリゾートホテル等の他、河口湖畔に、湖山亭うぶや、風のテラスKUKUNA、秀峰閣湖月など、富士山の見える温泉旅館が立ち並びます。他に貸別荘・コテージ、キャンプ場などもあります。

中央道下り 河口湖IC付近 富士急ハイランド ウォーターサーバー「富士山の天然水」


マーキュロップ富士河口湖工場は、国立公園内の富士山標高No.1の採水環境!
ですが、けっこうアクセスはよく、河口湖IC から車で15分、富士急行線「河口湖」駅からも、富士山へ向かって旧登山道を進み、車で15分くらいです。
東京・神奈川辺りからは、実は日帰りでも行きやすい観光地です。

ぜひこの春、週末の家族旅行の行き先候補地に「河口湖」もお願いします^^


【3月の富士河口湖工場 見学日程】


◆Aコース:工場見学+バスに乗って河口湖観光付き♪

 3月16日(土)10:30〜15:30


◆Bコース:工場見学(約1時間半)

 3月15日(金)10:30〜/15:00〜
 3月23日(土)10:30〜/15:00〜
 3月27日(水)10:30〜/15:00〜
 3月30日(土)10:30〜/15:00〜
※約1週間前までに担当営業所へお申し込みください。

4〜5月のスケジュールはお客様専用サイトサンキュロップへ≫
ご愛飲いただいているお客様は、お電話でもお申込み・お問い合わせいただけます♪

::::::::::

「富士山の天然水」・ウォーターサーバーに関するお問い合わせ・お申込みは、
株式会社マーキュロップお客様窓口
0120-140-096 受付時間9:30〜18:00(日曜除く)
マーキュロップ「富士山の天然水」ホームページはこちら≫
「富士山の天然水」工場 |

マーキュロップ創立9年 ありがとう☆

皆さんこんにちは。ウォーターサーバーで「富士山の天然水」を
お届けする株式会社マーキュロップの岡本です。

3月8日は、私たち株式会社マーキュロップの創立記念日です。

今年2013年3月8日で、マーキュロップは創業から丸9年を迎えることができました。これもひとえに「富士山の天然水」をご愛飲いただいているお客様・代理店様・お取引先様、マーキュロップに関わる皆様のおかげです。本当に、ありがとうございます^^

創立記念日の朝礼では、毎年恒例、マーキュロップが創業した2004年からの会社沿革と私たち社員の入社年月を振り返り、さかのぼって江戸時代から続いている「企業グループ」としての150年を超える沿革が読み上げられ、積み重ねてきた歴史の重みと、また今後の発展への期待を感じながら、株式会社マーキュロップは10年目をスタート致しました。

各場で責任者から全スタッフに配られた創立記念品、今年は「富士山ふきん」です。昨年、富士山で標高No.1の採水環境にオープンした新工場を、今夏さらに盛り上げていきたいですね♪ お客様もぜひ工場見学にお越しください!

創立記念品10年目富士山ふきん

※補足:ふきんPR(笑)
「花ふきん」などで料理家さんにも有名な、中川政七商店さんの、ちょっと高級なふきんです。使いこむと、とっても柔らかく手になじみ、吸水性・速乾性もばっちり。家でも皆で同じ、富士山ふきんを使いましょう♪ 包装にかけられたメッセージ入りの「のし」は、本部スタッフで夜な夜な(?)作業をしてきた手作りです。


私たちはこれからもお客様のため皆様のため、そして私たち自身のために、こつこつと地道な努力で、発展していきたいと思います。

今後ともマーキュロップ「富士山の天然水」をよろしくお願い申し上げます。


::::::::::

「富士山の天然水」・ウォーターサーバーに関するお問い合わせ・お申込みは、
株式会社マーキュロップお客様窓口
0120-140-096 受付時間9:30〜18:00(日曜除く)
マーキュロップ「富士山の天然水」ホームページはこちら≫
天然水ライフ |

飛行機の窓から富士山!

皆さんこんにちは。ウォーターサーバーで「富士山の天然水」を
お届けする株式会社マーキュロップの岡本です。

休暇を使い、ちょっと旅行へ行ってきました。
成田空港を離陸して、何気なく窓の外を見ると・・・

遠く地平線の先に、富士山!!

※写真中央より左側にある、小さな白い三角(?)が富士山です。

飛行機から富士山

空気の澄んだ、冬の晴れの日の朝は、空からも富士山が見えるのですね♪

今後も飛行機に乗ると毎回、富士山を探しそうです。笑
皆さんも、ぜひチェックしてみてください!


::::::::::

「富士山の天然水」・ウォーターサーバーに関するお問い合わせ・お申込みは、
株式会社マーキュロップお客様窓口
0120-140-096 受付時間9:30〜18:00(日曜除く)
マーキュロップ「富士山の天然水」ホームページはこちら≫
スタッフ日記 |

ひなまつりに、てまり寿司♪

皆さんこんにちは。ウォーターサーバーで「富士山の天然水」を
お届けする株式会社マーキュロップの岡本です。

明日は3月3日、ひなまつり、ですね^^

華やかに仕上がり、けっこう手軽に作れるのが「てまり寿司」。
ちょうど日曜日ですから、お子さんと一緒に作るのもいいですね。

こちらの写真は、実際にマーキュロップの子ども料理教室で作った、カラフルな
てまり寿司です。ラップで1個ずつ包むと子どもも楽しく作れますよ♪

てまり寿司 ウォーターサーバー「富士山の天然水」

===

今日は、おいしい天然水で作る「酢飯」の作り方をご紹介しましょう。

普段は、ごはんを炊くときにまで天然水(ミネラルウォーター)は使わない
という方も、ひなまつりなど特別な日に、ぜひ一度試してみてください^^

◆材料(4人分)
・ご飯480g
(米280cc・昆布だし260cc(だし昆布4g+富士山の天然水300cc)・酒小さじ3)

・合わせ酢 ※すし酢で代用可
(酢60cc・塩小さじ1/2・砂糖大さじ3)


◆作り方
1) だし昆布4gを、300ccの「富士山の天然水」につけ3時間ほど置く。
2) 1)の昆布だし260ccに酒を混ぜてご飯を炊く。合わせ酢の材料は、あらかじめ合わせておく。
3) 炊きたての温かいご飯を盤台に入れ、手早く酢を回しかけ、切るように混ぜる。
4) ご飯が合わせ酢を吸収したら、うちわであおぎ余分な水分を飛ばす。

◆おいしく作るには、ごはんの炊き方も大事♪
「富士山の天然水」を使った美味しいごはんの炊き方はこちら≫


::::::::::

「富士山の天然水」・ウォーターサーバーに関するお問い合わせ・お申込みは、
株式会社マーキュロップお客様窓口
0120-140-096 受付時間9:30〜18:00(日曜除く)
マーキュロップ「富士山の天然水」ホームページはこちら≫
天然水でおいしい料理 |
SEARCH

▲PAGE TOP