ウォーターサーバー「富士山の天然水」|マーキュロップ公式ブログ

ウォーターサーバー・宅配でお届けする「富士山の天然水」マーキュロップの公式ブログ

マーキュロップ工場見学者数1,000人突破!

皆さんこんにちは。ウォーターサーバーで「富士山の天然水」を
お届けする株式会社マーキュロップの岡本です。

マーキュロップ富士河口湖工場、見学者数1,000名を突破しました!
遠く河口湖まで、ご見学にお越しいただきました皆様、ありがとうございます☆

(実は3月で1,000名突破しておりブログで発表するタイミングを逃していました ^^;)

4月は、多い日で大型バス4台、約120名様をご案内、
昨日も、東京・横浜から約60名のお客様にお越しいただきました!

マーキュロップ富士河口湖工場見学4月27日東京

昨日は、天候にも恵まれ、富士山もばっちり見える一日でした。

マーキュロップ富士河口湖工場見学 カチカチ山ロープウェイより富士山

こちらの写真↓ は、工場の近所の樹海を散策前に、ガイドさんから富士山や樹海について熱く語られている図です。地元の方の富士山アピールは、私たち「富士山の天然水」を扱うマーキュロップの社員より…もしかすると熱いかもしれません。笑

マーキュロップ富士河口湖工場見学 樹海散策

昨日、一緒のバスでお友達になった東京4人娘。お姉さんのこと覚えているかしら。

マーキュロップ富士河口湖工場見学4月26日 子どもたち

富士山のふもと、品質と衛生管理に本気でこだわる、キレイな富士河口湖工場でお待ちしています♪
「富士山の天然水」をご愛飲いただいているお客様は、河口湖集合の観光付きツアー以外にも、「工場見学のみ1時間コース」にも、日程を相談のうえご参加いただけます。担当営業所フリーダイヤルへお問い合わせくださいませ。


::::::::::

「富士山の天然水」・ウォーターサーバーに関するお問い合わせ・お申込みは、
株式会社マーキュロップお客様窓口
0120-140-096 受付時間9:30〜18:00(日曜除く)
マーキュロップ「富士山の天然水」ホームページはこちら≫
「富士山の天然水」工場 |

河口湖のフジザクラが咲きました

皆さんこんにちは。ウォーターサーバーで「富士山の天然水」を
お届けする株式会社マーキュロップの岡本です。

「富士山の天然水」ボトリング工場のフジザクラが咲きました♪

ソメイヨシノなどより少し遅めに咲く、フジザクラ(富士桜)。
小形の桜のため“マメザクラ”とも呼ばれています。
富士山麓を中心に山地に咲き、花は下向き、淡い色の一重咲き。

決して、目立つ、派手な桜ではありません。繊細な桜なのです。

フジザクラ マーキュロップ「富士山の天然水」ウォーターサーバー

なぜ山梨で、4月も末の今ごろに、桜が…?
それは、マーキュロップの工場の標高が高いから^^

富士山の標高は 3,776m。
マーキュロップ「富士山の天然水」の採水地は、標高 1,030m。

これは、富士山にある天然水の採水地の中で、一番、標高の高い貴重な場所です。
この日本一の富士山の、日本一の標高が、とっても澄んだキレイな環境で“まろやかなおいしい天然水”を採水できるヒミツです。

標高が高いと寒いので、マーキュロップの工場には、
ようやく、遅めの春がやってきました♪

::::::::::

「富士山の天然水」・ウォーターサーバーに関するお問い合わせ・お申込みは、
株式会社マーキュロップお客様窓口
0120-140-096 受付時間9:30〜18:00(日曜除く)
マーキュロップ「富士山の天然水」ホームページはこちら≫


「富士山の天然水」工場 |

ご存じですか?名物『吉田のうどん』

皆さんこんにちは。ウォーターサーバーで「富士山の天然水」を
お届けする株式会社マーキュロップの岡本です。

皆さんは、「吉田のうどん」をご存知ですか?

“常識でしょ!”くらいの感覚で最近は話していますが^^;
私も昨年、新工場建設で山梨・河口湖を行き来するようになるまでは、知りませんでした。(なんて書くと、河口湖工場の皆さんに怒られるかも…)

山梨県・富士北麓の郷土料理のうどんで、硬くて太い麺が特徴。
具はお店によって異なりますが、よくあるのが“煮キャベツと馬肉”です。
「へぇ〜なんか珍しい」って最初は思いますよね♪

お店は“普通の民家”かと思うと、さりげなくお店の看板やのれんがついていることが多く、観光客としてはお店を探すのがなかなか難しいかもしれません。マーキュロップの工場の近くにも、いくつか吉田のうどんのお店があります。

富士北麓は、昔から涼しい気候と溶岩質の土壌であるために、お米を作ることが難しく、ほうとう・うどんなどの粉物料理が多いそうです。

ウォーターサーバー「富士山の天然水」吉田のうどん
吉田のうどん、1杯、300〜500円くらい。

ちなみに、2007年に農林水産省が各地に伝わるふるさとの味の中から選定した「郷土料理100選」の中にも、吉田のうどんは選ばれています♪

::::::::::

「富士山の天然水」・ウォーターサーバーに関するお問い合わせ・お申込みは、
株式会社マーキュロップお客様窓口
0120-140-096 受付時間9:30〜18:00(日曜除く)
マーキュロップ「富士山の天然水」ホームページはこちら≫
「富士山の天然水」工場 |

本当に「富士山の天然水」だったのね!

皆さんこんにちは。ウォーターサーバーで「富士山の天然水」を
お届けする株式会社マーキュロップの岡本です。

「富士山の天然水」の工場見学へお越しいただいたお客様から、
「ここに来て、すべての疑問が解決しました!」というご感想をいただくことがあります。

家に届く水が、本当に「富士山の天然水」なのかどうか、実はずっと疑っていたんですよね、と^^;

他にもそのようなお客様がいらっしゃいましたら、ぜひ山梨県 富士河口湖町にある
マーキュロップ富士河口湖工場へ、ご予約のうえ見学にお越しください。
弊社はお客様へ、ガラス貼りの廊下から生産の様子をすべてお見せしています。

水道水で作られている水もありますので、ウォーターサーバーは「原水に使用している水は、どのような水か。そして品名欄に“ナチュラルミネラルウォーター”と表記されているか」を確認のうえ、信頼できる天然水をお選びいただくことをおすすめします^^

富士山の工場まで行くのは遠いのでちょっと…という方へは、工場での生産の様子を動画にしたDVDもありますので、担当営業所へお問い合わせくださいませ。

マーキュロップ富士河口湖工場からみた富士山
こちらの写真は、第二工場予定地から見た富士山と、その下にあるマーキュロップ富士河口湖工場です。晴れの日は工場見学時に、この景色が見れます♪

::::::::::

「富士山の天然水」・ウォーターサーバーに関するお問い合わせ・お申込みは、
株式会社マーキュロップお客様窓口
0120-140-096 受付時間9:30〜18:00(日曜除く)
マーキュロップ「富士山の天然水」ホームページはこちら≫
「富士山の天然水」工場 |

河口湖工場で「ふきのとう」が咲きました!

皆さんこんにちは。ウォーターサーバーで「富士山の天然水」を
お届けする株式会社マーキュロップの岡本です。

嵐が過ぎ去り、爽やかな青空が続きそうですね♪

マーキュロップ「富士山の天然水」富士河口湖工場から
“ふきのとうが咲きました!”と、写真が届きました^^

ウォーターサーバー「富士山の天然水」富士河口湖工場 ふきのとう

マーキュロップ「富士山の天然水」の井戸は、
自然豊かな富士箱根伊豆国立公園にあり、その中でも景観や
環境保全など規制の厳しい富士山景観形成地域に位置します。
(太字の箇所、テストに出そうです!笑)

標高が富士山で業界日本一の採水環境なので、河口湖畔よりも気温が低く
少〜し遅めの春の訪れです。富士山麓の品種である富士桜もぽつぽつと
咲き始めました♪ またレポートしますね^^

河口湖畔は桜がちょうど見ごろを迎えています!
山梨・河口湖観光へ、工場見学かねてぜひお越しください。

◆Aコース:工場見学+バスに乗って河口湖観光付き

4月20日(土)10:30集合 ※残り10席ほどとなりました!
5月18日(土)10:30集合
6月 8日(土)10:30集合

◆Bコース:工場見学(約1時間半)

4月13日(土)10:30〜/15:00〜 ※午後のみ空席あります!
4月16日(火)10:30〜/15:00〜 ※満席になりました。
4月26日(金)10:30〜/15:00〜
4月27日(土)10:30〜/15:00〜
5月11日(土)15:00〜 
5月14日(火)10:30〜/15:00〜
5月22日(水)10:30〜/15:00〜


::::::::::

「富士山の天然水」・ウォーターサーバーに関するお問い合わせ・お申込みは、
株式会社マーキュロップお客様窓口
0120-140-096 受付時間9:30〜18:00(日曜除く)
マーキュロップ「富士山の天然水」ホームページはこちら≫
「富士山の天然水」工場 |

おひとりさまティータイム♪

皆さんこんにちは。ウォーターサーバーで「富士山の天然水」を
お届けする株式会社マーキュロップの岡本です。

ウォーターサーバーは温水が好きな量だけすぐに使えて便利ですが
ひとり分のハーブティーや紅茶を淹れるとき、
皆さん、どんなポットや道具を、お使いですか?

私のオススメは、ポット不要のこちらの“はさみのようなもの…”
名前は、ティーインフューザー(いま書き方に困って調べました^^;)

ひとり分の紅茶・ハーブティを淹れるグッズ1
自宅で、もう3年くらい使っていますが、使いやすくてけっこう丈夫ですよ。

ぎゅっと、つまむと口が開くので茶葉を入れます。

ひとり分の紅茶・ハーブティを淹れるグッズ2
今日は春らしく“桜とバラのブレンド緑茶”にします。

何それ〜?と思われそうなので解説しますと、
・宮城県の有機緑茶
・インドのローズピンクペタル(バラの花びら)
・長野県の桜の花
・静岡県の桜の葉
のブレンドティーです。もはや緑茶ではありませんね。笑

「富士山の天然水」の温水をいれて、あとは待つだけ♪

ひとり分の紅茶・ハーブティを淹れるグッズ3

飲み終わった後も、ティーインフューザーとティーカップを洗うだけなので
とってもラク☆

ウォーターサーバーがあればお湯も沸かさずに淹れられるので
夜1杯だけ、ハーブティを飲みたいなぁというときなどにオススメです。

このはさみのような形以外にもティーインフューザーは、いろいろな
デザインのものが売られています。お気に入りを見つけてみてください^^

::::::::::

「富士山の天然水」・ウォーターサーバーに関するお問い合わせ・お申込みは、
株式会社マーキュロップお客様窓口
0120-140-096 受付時間9:30〜18:00(日曜除く)
マーキュロップ「富士山の天然水」ホームページはこちら≫
天然水ライフ |

『凡事徹底』小さなことを積み重ねてこそ

皆さん、こんにちは!

2013年度も、爽やかな天候で初日を迎えることができました。
株式会社マーキュロップの岡本です。

時々「ブログの岡本さん」は全部本人が更新しているのですか?と
聞かれますが、株式会社マーキュロップに実在する本人です。笑 
私は今日で入社7年目、企画・広報など担当しております^^
ブログには、そのうち別の社員も登場するかもしれません♪

新年度もスタッフ一同、初心新たに、
徹底した品質管理のもと生産するおいしい「富士山の天然水」
年に一度のウォーターサーバー・メンテナンス等ご安心いただけるサービス
お客様へ心をこめて“ホスピタリティ”をお届けして行きたいと思います。


私たちが大切にしている考え方のひとつが、こちらの『凡事徹底(ぼんじてってい)』です。

マーキュロップ富士河口湖工場「凡事徹底」町長の書

この書は、昨年、山梨県・富士河口湖町に新工場を竣工した際、
富士河口湖町の渡邊凱保町長に書いていただいたものです。

マーキュロップの富士河口湖工場の、入口に大切に飾っています。
工場見学へお越しの際にはぜひ「入口から入ってすぐ右」をご覧ください^^

2013年度もマーキュロップ「富士山の天然水」をよろしくお願い申し上げます。


::::::::::

「富士山の天然水」・ウォーターサーバーに関するお問い合わせ・お申込みは、
株式会社マーキュロップお客様窓口
0120-140-096 受付時間9:30〜18:00(日曜除く)
マーキュロップ「富士山の天然水」ホームページはこちら≫
スタッフ日記 |
SEARCH

▲PAGE TOP